20歳未満の飲酒は禁止されております。
20歳未満の方への酒類の販売は致しておりません。
友だち追加数

ログイン   ご利用案内   会社概要   メールマガジン
リンク1 リンク2 リンク3 リンク4 リンク5 リンク4


芋焼酎 リンク4
  ・ 西酒造
  ・ 鹿児島酒造
  ・ 八千代伝酒造
  ・ 白金酒造
  ・ 小正醸造
  ・ 濱田酒造
  ・ 本坊酒造
  ・ その他

米焼酎 リンク4
  ・ 松本酒造場
  ・ 鳥飼酒造
  ・ 豊永酒造
  ・ 松下醸造場
  ・ 高田酒造場
  ・ 渕田酒造本店

麦焼酎 リンク4
  ・ 佐藤焼酎製造場

黒糖焼酎 リンク4
泡盛 リンク4
胡麻、人参 リンク4
梅酒 リンク4
日本酒 リンク4
  ・ 緑川酒造
  ・ 白井酒造本店
  ・ 出羽桜酒造
  ・ 天吹酒造
  ・ 三千盛
  ・ 李白酒造
  ・ 杜の蔵
  ・ 千曲錦酒造
  ・ 日本泉酒造
  ・ 青木酒造

ワイン リンク4
  ・ フランス
  ・ イタリア
  ・ ドイツ
  ・ アメリカ
  ・ チリ
  ・ その他

ブランデー リンク4
スピリッツ リンク4
パック焼酎 リンク4
ギフト リンク4


・定休日 日曜日・祝日
・営業時間
 AM 9:00 〜 PM 22:00


モバイル専用

社長の宮本です。








八千代伝酒造
鹿児島県垂水市新御堂鍋ヶ久保1332−5

八千代伝酒造

八千代伝酒造

創業時の銘柄「八千代」を復刻、伝承し、思いを伝えたい。。。
当時のかめ壺造りのままに、思いの実現となった「八千代伝」


30年来の焼酎蔵復興への熱い思いを胸に、よりよい空気、水、自然環境を求め、ここ猿ヶ城渓谷で蔵再興を果たした八千代伝酒造 猿ヶ城渓谷蒸留所。 たくましく清冽な流れの猿ヶ城渓谷、天高くそびえる刀剣山に抱かれ、大自然の真っ只中で日々乾坤一擲仕込まれる。

昭和三年、初代八木栄吉創業の 八木合名会社「八千代醸造元」。蔵で量り売りや自動三輪車で配達して回っていた当時。近所のお父さん達は「八千代焼酎」、 「八千代焼酎」と言って 毎晩のように晩酌して、ダイヤメで毎日の疲れを癒していました。
現代ほど裕福な時代ではなかったけれども、焼酎はみんなの心の友として深く愛されていました。 猿ヶ城k渓谷蒸留所蔵子全員の原点となる時代です。
これから先どんなことが起こっても、蔵の守り神として蔵子の胸の中に居続けてくれます。


八千代伝酒造

創業時の銘柄「八千代」。「八千代醸造元」休蔵に伴い、やむなく生産中止に。当時の蔵「八千代醸造元」は現在の国道沿いで 場所は違えど、 「猿ヶ城渓谷蒸留所」と同じようにかめ壺で仕込まれ、大事に寝かされ、同じ思いで醸されていました。地元の古老は語る。

「うんめかったど〜、 あいがなかとよいもねちけん。」(美味しかった、あれが無いと夜も眠れない。)

復興を望む声は強かったけれど、なかなか実現までの道のりは遠く険しいものでした。
しかし、時は満ち、今こうしてよみがえった焼酎がある。。。
その思いは現代に「八千代伝」として確かに伝承され、鮮烈によみがえる。。。

創業時の銘柄「八千代」を復刻、伝承し、思いを伝えたい。。。当時のかめ壺造りのままに、思いの実現となった「八千代伝」。その思いは熱く、天をも突き動かす。

「蔵子の思いは一つ、うまい焼酎をつくること。」

蔵人憲章
一、本物を作れ、そして自らが本物になれ
一、信念を持って王道を往く、決して覇道を求めず
一、思いはつながる「百匹の猿」の一匹にならん
一、楽しく夢を語れ、そして胸を張って前へ進め
一、皆の思いはひとつ、旨い焼酎をつくること


芋焼酎
八千代伝

芋焼酎
八千代伝 黒

芋焼酎
千代吉

芋焼酎
黄色い椿

芋焼酎
からから


芋焼酎
熟 柿

芋焼酎
ひとつき半むろか

芋焼酎
三酎揃い候

芋焼酎
壽々 八千代伝

麦焼酎
千が飛ぶ


芋焼酎
壽々 千代吉

芋焼酎
八千代伝 青箔

芋焼酎
八千代伝 黒 赤箔

芋焼酎
つるし八千代伝





ライン
飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

Copyright 七太郎 All Rights Reserved.